鳥羽図鑑

photo-eyecatch-c-08

海士潜女神社【あまかづきめじんじゃ】

国崎町

倭姫命にアワビを差し上げた、伝説の海女オベン。そのオベンが祀られている。鳥羽地方では、潜ることを「かづく」といい、潜女は海女を指す。

オベン伝説とは、オベンが差し出したアワビの美味しさに、倭姫命が神宮に献上するよう命じたという話。以来2000年以上にわたり、国崎の地は熨斗鰒を神宮に奉納し続けている。余談だが、祝い事に欠かせない熨斗の由来となっているのはこの熨斗鰒だ。

地元の海女たちの厚い信仰を受け続ける海士潜女神社。今日も、海女たちの祈りを集めている。