鳥羽図鑑

photo-eyecatch-c-06

相差海女文化資料館【おうさつあまぶんかしりょうかん】

相差町

日本で最も多くの海女が暮らす相差にある、海女文化を紹介する資料館。
昭和30年代の海女の作業風景を等身大のジオラマで再現しているほか、今では使われなくなった漁具などを展示し、海女について紹介している。

海女をテーマに制作を続ける銅版画家、吉田賢治さんの作品も数多く展示している。白い磯着姿の海女が宇宙にただよう姿をイメージした作品は人気があり、ここ海女文化資料館や五左屋でも見ることができる。

鳥羽の観光に関するパンフレットや情報も入手できる。